アメリカ留学生が教える3つのクラス分け対策

2018-05-15

Pocket

2017年2月27日

今日はクラス分けテストの日です。

初めての景色

初めての学校

朝からわくわくが止まりませんでした。
しかし、そんな私を苦しめた問題が1つ。

時差ぼけです。
これは予想以上に深刻で、かなりきつかったです。

この日の睡眠時間も1時間。
でも興奮状態のため眠くはないという状態。

朝7時50分にMaryとルームメイトと共に学校へ。

アメリカの道には、リスがいます。
日本で見る鳩くらいの頻度で。

日本人から見たらかわいいけど、アメリカ人にとっては
どうでもいい動物らしい(笑)

犬のほうが人気です

8時15分に学校に着きました。
集合は8時なんだけど、、、

アメリカ人にとっては間に合ってるらしい(笑)

まずは英語でいろんな説明をされます。
この間はみんなテキトーに聞いてる感じでかなりラフ

次に保証金と入学書類を提出します。
25ドル払ってカードキーをもらいました。

ちなみに私が行ったのは
ELSのドミニカン大学

日本人が少ないと言われましたが
80%日本人!
まんまと騙されましたね(笑)

手続きが済むと、教室に案内されます。
これからクラス分けのためのテストです。

テスト概要

スピーキングテスト

自分の将来の夢、日本の問題点、社会問題
いろんなことをスピーチします。
ちなみに先生と1対1です。

作文

30分で課題に対する作文をします。
私の時は
【あなたの国の特徴を説明しなさい】
でした。
私は、日本の交通機関の正確性と日本人の時間に対する感覚を書きました。
このテストの重点大きいと思います。

リスニング、文法

ここでやらかします。
お昼過ぎの暖かい時間帯。
寝不足のせいで眠気がピークになった私は、途中に寝てしまう失態!
ぼーっとした中問題を解きました。

以上を踏まえて、クラス分け試験に必要な対策はこれです

①英作文対策の基本構文
②リスニングはめちゃくちゃ癖が強いため、要特訓
③文法は中学校レベルでOK

試験が終わると学校の説明

クイズもあって盛り上がります!
スライドも分かりやすい!

そのあとみんなでカフェテリアへごはんです!
ここまで一人も友達ができていない・・・

最悪一人で乗り切るしかないかなぁ

なんて弱音も出てくる中ごはんへ向かいました

カフェテリアでは案の定あまり話せず・・・

ちょっとがっかり

しかし
カフェテリアから教室へ戻るときに意を決して話しかけます。

話した相手は中国人でした。
実は、独学で中国語を学んでいた私。
中国語でその子と話してみたのです!

スポンサーリンク

ところが、思った以上に通じて嬉しい。
学校探検の時はずっとその子と話していました。

体育館

国旗がよく立ってます

あるくこと3時間。

さすがに疲れるし言えること少ないし。。。
周りからは中国人だと思われていたみたいです(笑)

カリフォルニアでは、clipper cardが便利です。
日本でいうSUICAですね
持っていて損はないです。
Transit Center で買えます。
語学学校では最初の案内で全員買わされるので前もって買う必要はないです!

Clipper cardとは?
サンフランシスコ市内のMuni MetroやBARTの自販機で購入できる。また、ドラッグストアのWalgreensなどの指定販売店で購入することが可能である。
マンスリーパスは指定販売店等で購入できるが、発行開始日から1ヶ月有効というわけではなく、発行月のみ有効となるので注意が必要である。
あらかじめ利用金額をチャージしておく必要がある。チャージは駅や市内各所にある指定販売店で行うことができる。
乗車前にクリッパーカードをカードリーダーにタッチし、ビープ音が鳴るまで待つ。バートやカルトレインなど距離によって運賃が変わる鉄道では乗車駅及び下車駅でタッチする。MUNIバス利用時には乗車時のみカードリーダーにタッチする。
ミュニ・メトロとミュニ・バスで共通して使用できる。また、ベイエリアの他の交通機関とも共通して使用できる。―wikipediaより

 

クリッパーカードを買うとき、一人ずつ買うので
ここでかなり話す時間があります!

ここにきてようやくいろんな人と話し始めました。
日本人同士、中国人同士で話していた人たちも少しづつ交流し始めます。

Lineの交換もしておくといいですね。
FaceBookのほうがメジャーなので作っておきましょう。
みんな友達が欲しいので、意外とすぐ友達出来ます

話題は何でもいいです
私は韓国人の子に、彼女が日本人だから話してみろと言われて電話しました
どんな状況やねん(笑)

こんな感じで留学生のみんなで話しながら街を歩きます。

記念写真も撮ったり

アイスを食べたり

アメリカにもKUMONが??

みんなともすっかり仲良くなりました。
そして、私が日本人であることもようやく理解してくれました。

初日は一番長いです。
終わったのは19時ごろ。
辺りは真っ暗です。

普通の家なら、ホストマザーに電話すれば迎えに来てくれます。
メールでもいいです。

寮だとみんなで一緒にバスで帰るので怖くないですね。

夜道は危ないので気を付けましょう。

といったものの・・・

Mary電話つながらない

私は一人で帰るしかありませんでした

真っ暗な夜道の中、グーグルマップを見ながら歩く

本当に危ないらしいです。
みなさんは絶対に先生に相談してくださいね

幸運にも無事家にたどり着いた私は
マックに行きたくなりました(´・ω・`)

私の家には基本誰もいませんでした。

ホストマザーは深夜まで仕事。
ルームメイトはカフェで勉強。

さみしい私は出かけたかったのです。

とりあえずトイレに入ったのですが

トイレが詰まりました。

どうすればいいかわからないし、家に誰もいない。
Maryにメールして謝ろうか考えていました。

時差ぼけで睡眠不足に加え、この不運

完全に萎えて泣きそうだった私は、日本の友達に電話しました。
1時間ほど慰めてもらっていると、ルームメイトが帰宅。

実は、ルームメイトは49歳の方。
しかも、新宿で6年働いており、日本語はペラペラだったのです!

アメリカ経験も長いルームメイト(ホストファザーみたいだった笑)は
すごく優しく慰めてくれて
『大変だったね』
と言ってくれました。

とりあえず一緒にご飯を食べる。。。
食べる気にもなれなかったけど(笑)

そのあと、CVSというアメリカのコンビニへ行って、トイレ用具を買いに行きました。
お礼にOREOを買ってルームメイトにプレゼントしました

トイレも修理出来て一安心・・・

なんだか、アメリカに来てから大変なことばっかり・・・

やや不安な気持ちに襲われながら、私は部屋に戻りました。
明日はいよいよクラス発表の日です。

クラス分け対策はやはり必須

この本に優る参考書はないでしょう。
量が多いので、ポイントだけ絞って勉強すれば十分です。
最初のおさらい問題だけでもかなり役立ちました。

読者レビュー
満足度:★★★★★
シンプルなのでわかりやすいです。
内容について、なになにが足りないとかそういうのは気にせずにとりあえずこれを完璧にしましょう。

ただ、少しこの問題集は中級者向けで中学校の勉強が完璧ではない人には厳しいかと思われます。
中学校初歩の内容が終わっていても例えば関係代名詞、不定詞、動名詞、分子これらの違いをきっちりと把握し、各単元の基本的な文構造を理解してからこの問題集をやるとよきかなよきかなです。

今日の問題
正しい答えをA、B、Cから一つ選んでください
正解するとブログランキングに飛びます
カリフォルニア州で便利な交通系ICカードの名前は何でしょう?
↓正解をクリックしてね↓
Slipper card
driver card
Clipper card

スポンサーリンク