この記事のURLをコピーする
中国のアプリ

コスパ最強の格安おすすめ中華スマホ!知られざるハイスペックの実態は

コスパ最強の格安おすすめ中華スマホ!知られざるハイスペックの実態は
中華スマホって安いと聞くけど、安全性とか考えるとどうなんだろう?

このような疑問に答えます。

中華スマホの良いところは、ハイスペックで価格が安いということです。

中華スマホに関しては、まだまだ情報も認知度も低いのが現状です。

でも、その状況だからこそ低価格で販売されています。今後中華スマホの性能が認められるにつれ、価格はどんどん上がってくると考えられます。

ちなみに今ではもう、ソフトバンクやAU,docomoも中華スマホを自社商品として取り扱うようになっています。

このページでは、低価格ながら高性能なスペックを備えた、安心して使える中華スマホを紹介します。

中華スマホを選ぶときのコツ

コスパ最強の格安おすすめ中華スマホ!知られざるハイスペックの実態は
中華スマホはスペックが良いと紹介しましたが、全てがそういうわけではありません。

まずは失敗しない、中華スマホの選び方を確認しましょう。

大手メーカーのものを選ぶ

中国の商品を選ぶときに最も気をつけるべきなのが、「誰が作っているか」です。

実は中国はスマホ先進国で、中国のスマホ企業は世界トップクラスの実力を誇ります。

そのため、無名の新米企業が大手企業に名前を似せて販売する、というちょっとずるいやり方をしていることがたまーにみられるんです。

だからスマホを購入するとき、そのスマホのメーカー名が大手なのか、しっかり確認することが重要です。

大手でおすすめなのは以下の会社

  • xiaomi
  • Huawei
  • oppo
  • モトローラ
  • vivo

日本で通信ができるか確認する

中華スマホは、基本的にSIMフリーです。

つまり、キャリア(softbank,au,docomoとか)で通信を契約するか、格安SIMを使って通信することもできます。

最近では中華スマホのほとんどがソフトバンク、AU、ドコモなどのキャリアに対応してくれていますが、中には中国国内の通信だけしかできないものもあります。

スマホを購入するときは、そのスマホが日本でも使えるかをチェックしておきましょう。

ちなみにこの記事で紹介するスマホは全て日本で使うことができます。

コスパ最強の格安おすすめ中華スマホ

中華スマホの大きな特徴は、コスパが良いところです。

これから紹介するスマホはどれも低価格で高性能なスペックを備えているので、気になったものはぜひ見てみてくださいね。

XiaomiMi8

総合評価
性能
価格約40,000円
カメラの性能
OSAndroid9.0
日本語対応あり

とにかく性能が良いことで評判が高いスマホです。

カメラの機能、使い勝手、スピード、どれを取っても10万円は超えるであろうスマホ同等の実力を備えています。

特にカメラに関して、「スタンドライディング機能」があるため、照明効果を付け加えた加工ができ、誰でもプロ並みの仕上がりにできてしまいます。

コスパを求めつつも、スマホの性能にはこだわりたいという方にオススメのスマホです。

xiaomi8を調べる

HUAWEInova3

総合評価
性能
価格約50,000円
カメラの性能
対応OSAndroid8.1

外カメ、インカメ、ともにレンズが2つあるので非常に質が良いです。

Aiを搭載して対象が綺麗に映るように調整してくれるので、素人でも綺麗に被写体を捉えることができます。

「ハイエンドモデル」として最高級のコスパを実現した、人気の高いスマホです。

Huawei nova3の特徴は、おしゃれなデザインです。
しなやかなボディに、前面がほぼ全て液晶画面になっている「ノッチ(画面上の凹み)」があることです。

スマートな見た目で、とてもかっこよく感じます。

HuaweiHonor

総合評価
性能
価格約40,000円
カメラの性能
対応OSAndroid™ 7.0

コスパにこだわる方にはおすすめのスマホです。

値段としては決して安いといえない価格帯ですが、備えている機能はその倍くらいの値段に相当します。

さらにシャープなボディに背面は曲面になっており、非常に持ちやすいです。

HuaweiHonorで調べる

Moto G6 Play

総合評価
性能
価格約20,000円
カメラの性能
対応OS Android8.0

ライトユーザー向けの、安めのスマホです。

特にスマホをガンガン使い込んでいくという方でなけば、問題なく快適に使うことができます。

Webページの閲覧や動画視聴程度であれば、全く問題なく使えます。

カメラの綺麗さも、二万円とは思えないハイクオリティな機能が搭載されており、コスパの良さが伺えます。

OPPO R17 Pro

総合評価
性能
価格約55,000円
カメラの性能
対応OSAndroid 8.1

パワフルなスマホで、ゲームをよくやる人でも快適に使うことができます。

充電の早さにも定評があります。

操作性はiPhoneに近く、iPhoneユーザーはスマホを変えてもそんなに違和感を感じないという人が多いです。

この記事のURLをコピーする
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA