中国語上達法

中国語スクールに行く前に準備するべき3つのこと【体験談あり】

中国語スクール

中国語スクールってたくさんの種類があるので、結局どこに通えばいいのかわからないですよね。

しかも多くの中国語スクールは10万円以上の出費が必要です。
オンラインスクールは料金が安いですが授業の質にバラツキがあり、全てをおすすめとは言えない状況です。

実は私は今、孔子学院に通って中国語を勉強しています。孔子学院にはすごく満足しています。
>>>東京の工学院大学孔子学院に行ってきた!【評判・授業料】

しかしそれまでの間、いろんな中国語教室を見て回ってはがっかりして諦めていました。

この記事ではそんな経験を踏まえて、中国語教室の特徴とおすすめを紹介します!

中国語スクールに行く前に準備するべき3つのこと

中国語スクールに行く前に準備するべき3つのこと
中国語スクールはとても優秀な先生がいますが、全くの中国語初心者さんが行く場所ではありません。
さらに中国語スクールはそれぞれ特徴があるので、自分に合うかどうかも見分ける必要があります。

中国語スクールに行く前に準備するべきことは以下の3つです。

  • 中国語の目標を決める
  • 中国語の基礎勉強
  • 授業見学は徹底的に

中国語の目標を決める

なんとなくですが、中国語勉強を始める人は目標を定めてしっかりと勉強している人が多いように感じます。

その理由は、中国語は使う場所によって、必要なスキル、資格が変わってくるからです。

今の日本企業で中国人とのやりとりをするならメールが主流なので読み書きが重要ですが

中国駐在だったり留学だったりすると日常的な中国語が必要で、中国政府公認のHSKの資格が必要になります。

そこまで目標はしっかりしてなくても、自分はどんなことがしたいかを決めておくことで中国語教室でも勉強の方向性を決めやすいのでおすすめです。

https://yuki19925704.com/chinese-test/

中国語の基礎勉強

中国語教室は中国語の先生がいるのですが、スクールに通う前に自分で基礎だけ勉強するべきです。

中国語スクールでは先生がいろんなことを教えてくれるので、誰でも分かる内容を教えてもらうのは時間がもったいないです。

中国語は特に発音が難しいので、自分なりに発音して、それを矯正してもらうのが一番効果があります。

もし時間がなくても、ちょこっと教科書を読めるレベルくらいには基礎勉強しておいたほうが良いですよ。

https://yuki19925704.com/chinese-learning-method/

スクールの授業見学をしっかりする

中国語の教育にはこれといった共通認識がなく、それぞれのスクールがそれぞれのやり方で中国語レッスンをやっています。

だから、中国語スクールに通ってみてすごく勉強になったと思う人や、逆にイマイチしっくりこなかったと思う人がいるのは当然のことです。

実は今私が通っている孔子学院は、2つのクラスのうち1つのクラスでは全体のレベルがバラバラすぎてちょっとつまんないなと思ってしまいます。一方違うクラスでは、全体のレベルが高くてすごくワクワクしながら授業ができます。

クラスが一つ変わるだけでこんなに雰囲気が変わるなら、申し込む前にちゃんと見学しとくべきだったなと思いました。

中国語スクールの選び方

中国語スクールの選び方
中国語スクールはたくさんの種類があるので、自分がどこのスクールに通うべきなのか、考え方のコツを紹介します。

中国語スクールには大きく分けて

  • 中国語教室(現地)
  • オンラインスクール

があります。

中国語教室に通う時の注意点

中国語スクールの良いところは、先生と対面してお話ができることです。

先生と対面していると、発音でちょっとわからないことがあるとき、先生の口の動きをしっかり見ることができます。

さらに表情や間の取り方から、先生が自分の悩みに気づいてくれるケースも多いです。自分からアグレッシブに質問していくタイプじゃない人は、中国語教室の方が先生との距離が近く、勉強しやすいです。

逆に中国語教室のデメリットは、費用が高いことです。

一般的には入会金、授業料合わせて最低でも10万円はかかります。

孔子学院は中国政府公認の教育機関なので、料金は一般40000円、学生20000円とお手頃です。
【関連記事】東京の工学院大学孔子学院に行ってきた!【評判・授業料】

オンラインレッスンに登録する時の注意点

オンラインスクールで授業を受けるメリットは、費用が安くて、いつでもどこでもお手軽に勉強できることです。

オンラインスクールはスカイプ、wechatを使って授業をします。この2つのアプリはスマホからでも通信できるので、出先でも授業を受けることができます。通信量には気をつけてくださいね。

オンラインスクールのデメリットは、発音面で詳しい指摘がしにくいことです。

オンラインスクールの先生もとても熱心で優秀な人が多いのですが、画面を通すとどうしても細かい息遣いが聞き取りにくかったり、ぼんやりしてスルーしてしまったりします。

でもオンラインスクールをうまく使うと、中国語を使って会話する力はかなり伸びるので、自分からどんどん喋りたい人はおすすめです。
【関連記事】ネトチャイを受けてみた!格安料金で評判のレッスンはどんな感じ?

中国語教室とオンラインスクールの比較

項目教室オンライン
費用
授業の質
授業時間60~90分25分
楽しさ

yukiが一番気に入ったのは孔子学院

東京の工学院大学孔子学院を見学!本格的に中国語を学ぶ!
私は今まで5つの中国語教室を見て回りましたが、一番気に入ったのは孔子学院でした。

孔子学院のいいところは、費用がめちゃくちゃ安い割に優秀な中国人講師から授業が受けれることです。

授業の質はかなり高いです。今まで受けた他の4つの中国語教室よりも確実に良質な授業があります。

なんだかネットで孔子学院を検索するとスパイとか色々噂がありますが、学生の立場からすると全く無関係です。完全に塾のような場所なので、全然気にしなくてOKです。

孔子学院では集団授業で、自分にあったクラスを受講できます。

さすがは世界の孔子学院、上級クラスにはかなりペラペラな人が集まります。孔子学院では最初の30分間無料で授業見学ができるので、ぜひ色んなクラスを見て回って、それから決めるのが良いと思います。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA