この記事のURLをコピーする
お仕事情報

【大学生OK】中国語に強いおすすめバイト【やってみた体験談あり】

大学生向け中国語のバイト
中国語でバイトをしてみたい。お金をもらいながら勉強できるし、できれば今後の良い勉強仲間も見つけることができるかな。

今回は中国語のバイトに関する記事です。

この記事では以下の内容がわかります。

  • 中国語に強いバイト応募サイト3選
  • 中国語で仕事する上でのの注意点
  • 中国語の仕事を続けるコツ

私は理系大学院に通っている大学院生です。
これまでアルバイトとして飲食店、翻訳などいろんな業種で中国語のスキルを活かしてお仕事してきました。

この記事では実際に中国語のお仕事を経験した体験談を踏まえて、ぶっちゃけコスパいいの?みたいな内容まで踏み込んで紹介していこうと思います。

大学生OKな中国語のおすすめバイト

yuki
yuki
結論から言うと、以下の3サイトが強いです。

中国企業とコラボのお仕事あり。希望者には海外出張のチャンスも。

バイト探しの大定番。探せばなんでもある印象。私は時給1,500円のバイトを見つけました。

リゾートで接客バイトしたい人向け。最近は中国人が多いので、中国語スキル所有者はかなり優遇される。

中国語のお仕事は募集人数が少ないので、これらのサイトから通知を受け取っている人がサッと持って行ってしまいます。

どのサイトも登録だけなら無料なので、とりあえず登録してお仕事通知を受け取るのが一番ラクな方法です。

中国語のバイトは運任せ

中国語のバイトがどんなに魅力的なものでも、結局のところ勤務先は縁次第です。

中国関連の企業の人たちって結構癖があって、会う人合わない人がいるんですよね。雰囲気が合わない職場は居心地の悪さが異常ですが、合う人に会えばめちゃくちゃ仲良くなれます(笑)

そもそも、なぜ中国語の仕事をしようと思ったのでしょうか?

きっと今よりも良い環境に移って、お金と勉強の両方で成功したいと思うからですよね。

中国語の仕事とはいえ、お仕事である以上、お客様のことを第一に考えなければいけません。
だから仕事をやってみると、お金にもならないし勉強もできなかったりします。

だからいろんなサイトに登録して、もし合わなかった時のためにいろんな職種を見ておく必要があります。

大学の長期休暇にリゾートで中国語のバイトをする

職業形態アルバイト
給料(東京)時給1,00円~1,500円
人気度
働きやすさ
必要中国語スキル挨拶程度(簡単なものでOK)
中国語出現度

長期休暇にやってみたいアルバイトです。

リゾートへ住み込んで、お仕事をします。

お仕事内容は中国語特価というわけではなく、観光接客がメイン。とはいえお客さんは中国人が多くて、特に春節あたりの長期休暇になると中国人観光客は一気に増えますね。

中国人は外国でも容赦なく中国語を喋ってくる人が割と多いので、中国語が少しでもできる人がいればかなり戦力になります。

そもそもバイトとして楽しいので、続けやすいし給料も高いし、たまに中国語も使えるし、おすすめのアルバイトです。

リゾートバイトははたらくどっとこむ“"にかなりたくさんまとめられています。

大学生の中国語バイトは飲食店がおすすめな理由

大学生の中国語バイトは飲食店がおすすめな理由
職業形態アルバイト
給料(東京)時給950円~1,100円
人気度
働きやすさ
必要中国語スキル挨拶程度(中国語検定4級)
中国語出現度

大学生は飲食店バイトをやりながら中国語を使ってみるのもおすすめです。

飲食店バイトをやるのは以下のメリットがあります。

  • お手軽に始めれる
  • 中国語スキルが高くなくても実践できる
  • ライバルが少ない

飲食店バイトで中国語を使うのは、圧倒的にライバルが少ないからです。

飲食店バイトをする大学生のほとんどは、社会経験とかお金稼ぎとかあまり意識の高くない目的で始めます。もちろん飲食店バイトでスキルを使おうなんて人はほんの一握りです。

一方で中国人観光客の数は増え続けていて、特に都心部での中国語の需要は確実に高まりつつあります。

飲食店で中国語が使えると、他のアルバイトとの差別化にもつながり、優秀なスタッフとして認められるようになります。

優秀なスタッフとして認められると経営の裏話や、もしかしたら別のお仕事の紹介が来るかもしれません。飲食店は本当に人脈の世界なんです。

つまり、大学生として飲食店でバイトする上で中国語のスキルを駆使できれば、優秀なスタッフとして認められるだけではなく将来につながる人脈を作ることができます。
飲食店で使う中国語は簡単な単語が多いので、中国語スキルに自信がなくてもOKです。

飲食店バイトはフロムエーが強いのでぜひ探してみてくださいね。

中国語で接客するバイトの探し方

それでは、中国語接客のバイトの探し方を紹介します。

基本的には先ほど紹介した3つのサイトに案件が多いのですが、もちろん他のサイトでもいくつか見つかります。

ただし、中国語のバイトは募集人数が少なく、すぐに応募締め切りになってしまうため、必ずリアルタイムで募集状況をチェックしておきましょう。

こちらは大手バイト紹介メディアの「タウンワーク」に掲載されているバイトです。

最近、中国語で接客する会社は増えていますよね。
このような市場に、確実にチャンスがあります。

タウンワーク中国語で接客できる方大歓迎!」からこの案件の詳細が観れるので、ぜひみてみてくださいね。

中国語のバイトで勉強する!翻訳・通訳業

中国語の転職・バイトで勉強する!翻訳・通訳業
職業形態アルバイト・正社員
給料(東京)時給1,500円〜
人気度
働きやすさ
必要中国語スキル中国語検定2級
中国語出現度

中国語スキルに自信のある方は、翻訳業をやってみるのもおすすめです。

翻訳業の仕事内容は以下の例があります。

  • 本や書籍の翻訳
  • 中国サイトの翻訳
  • ビジネスメールの翻訳

中国語の翻訳は思ってるほど時給が高くないです。時給1,500円もあれば高いほうかなと思います。

翻訳のお仕事は時給で給料が支払われるものと、文字単価として払われるものがあります。文字単価の方では翻訳スピードが早ければ早いほど時給換算高くなりますね。

とはいえ翻訳のお仕事はクオリティが非常に重要なので、スピード感だけを持って仕事しても意味はありません。グーグル翻訳で訳した方が綺麗とかいうレベルでは役職変更の可能性もありますし、そもそも雇ってもらえない可能性もあります。

中国語の翻訳をしたいと思う方は、中国語検定2級の資格はほぼ必須です。

近未来的にAIによる翻訳が高度になっていくので中国語翻訳のお仕事は全体的に減少する可能性があります。

しかし文章を作ったりビジネスメールを翻訳したりする上では、100%機械に任せるのはまだまだ時間がかかると思われます。人間の文章の方が人の心を動かす言葉を作れるので、機会がそれを忠実に再現するのは難しいためです。

中国語翻訳のお仕事はかなりやりがいがあるので、中国語が好きな人にはおすすめです。
さらに企業が変わってもスキルは変わらないため、一生使えるスキルが身につきます。

中国語をがっつり使ってお仕事したいという人は是非チャレンジしてみてくださいね。

中国語翻訳のお仕事はフロムエーに良い案件があります。

中国語バイトの体験談

中国語バイトの体験談
私が一番中国語を使ったバイトは、翻訳のアルバイトでした。

この翻訳バイトの仕事内容は
「中国サイトで発表された速報を日本語訳する」
というものでした。

時給は1,500円、結構条件は良いお仕事でした。

ちなみに内容は仮想通貨。

yuki
yuki
いや、仮想通貨とか知らないんですけど…

すると、本棚から大量の仮想通貨雑誌が出てきました。

「45分後にテストするからね。」

経営者さんはにっこり。

未知の資料はどっさり。

初日はほとんど仮想通貨のお勉強で終わりました。(時給もらえたからむしろ嬉しい)

こんな感じで仮想通貨の中国語ニュースを日本語に翻訳していたのですが、正直仮想通貨の知識がないままに翻訳するのは本当にキツかったです。

ビジネスで使う中国語はどんな分野であれ、その分野の専門知識が必要だし、そもそも前提知識がないと何のこと言ってるのかわからないです。

こんな感じで最初はキツかったですが、その分野の基礎知識がついてくるとある程度のことはわかるようになってきました。

中国語の翻訳は自分の基礎知識、興味がある分野で探す方が楽だったなと思いました。
(そういう意味では飲食店の中国語は使いやすいですね)

yuki
yuki
ちなみにこのお仕事は時給1500円で、フロムエーから応募して採用されました。

大学生必見の中国語バイト【短期高時給の経験談から大暴露】

中国語に強い転職求人サイト・バイト【行動した人が成功する】
中国語のお仕事は、自分に合うのか合わないのかがハッキリ分かれます。

合わないお仕事は苦痛に感じますが、その時はサッと辞めれば良いだけです。就職希望者にも仕事を選ぶ権利があるので、辞退するのは全く問題ありません。

逆に雰囲気が合えば、めちゃくちゃ仲良くなれます。仕事を通して新しい仕事に出会える確率は他の業界よりも高めですし、人脈の広がりはかなりの価値があります。

今回紹介した中国語のお仕事はいろいろありましたが、いつ始めればいいのでしょうか?

その答えは、今すぐです。

中国語のお仕事では中国語のスキルが必要になりますが、私の体験談からして仕事しながら慣れた方が圧倒的に成長が早いです。

中国語の仕事は椅子が限られているので、良い案件は一瞬で取られてしまいます。

まずはやってみる→雰囲気に合わせて考える

一度転職サイトに登録してしまえば、あとは案件を眺めつつ興味があるお仕事に応募するだけです。どのサイトも5分ほどで無料の登録ができるので、是非この機会にお仕事を見に行ってみましょう。

中国企業とコラボのお仕事あり。希望者には海外出張のチャンスも。

バイト探しの大定番。探せばなんでもある印象。私は時給1,500円のバイトを見つけました。

リゾートで接客バイトしたい人向け。最近は中国人が多いので、中国語スキル所有者はかなり優遇される。

【人気記事】中国語を活かせる仕事へ転職できる5つの手順【未経験から正社員へ】

この記事のURLをコピーする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA