中国のアプリ

中国人観光客に効果的な集客方法【SNSの口コミが最強な理由】

中国人観光客に効果的な集客方法【SNSの口コミが最強な理由】
最近中国人観光客が増えてきたけど、なんとかうちの店に集客してインバウンド効果を得られないものだろうか?

今回は、このような悩みを持つオーナーの方へ向けた記事です。

最近は日本へ来る中国人観光客が激増し、その豪快な金遣いぶりから、「爆買い」なんて言葉も生まれましたよね。

日本へ来る中国人はミドル層以上が多くてお金に余裕のある人が多いです。
多少の料金であれば迷わずに使ってくれるので日本としては観光ビジネスの大チャンスです。

この記事を読むと、以下のことがわかります。

  • 中国人観光客には口コミを最大活用すべき理由
  • 中国最大の口コミサイト「大衆点評」を日本人が使う方法
  • コピペOK!看板にかける中国語
  • カタカナで覚える3つの接客中国語

この記事を書いている私は飲食店バイト経験が1年。
たまに来る中国人観光客に対して、得意の中国語を活かして接客をしていました。

時には台湾のツアー客に対してお店をアピールして来てもらったり、時には微博でお店を宣伝して100件以上のコメントをもらったり。。。

お店は閉店してしまったのですが、本当にたくさんの勉強をさせていただいて本当に良い経験になりました。

ついでに仲の良い中国人へのインタビューもしてきたので、この記事では彼らが教えてくれた中国人を惹きつけるコツも合わせて紹介します!

中国人集客なら「大衆点評」


中国人観光客に効果的な集客方法【SNSの口コミが最強な理由】

微博で中国人観光客向けのタグをつけた投稿をする

中国人観光客を呼び込むなら微博で投稿するのがとても効果のある方法です。

「#日本」のタグをつけて投稿すると、同じくその地域に興味のある人が見てくれます。

実は「微博(ウェイボー)のアカウント登録方法!」の記事でも紹介しましたが、私も3年半ほど微博を使って来ました。

バイト先を紹介したのはこちらの投稿で、105件のコメントが来ています。
ウェイボーの人気投稿

中国語が完璧な必要はありません。この投稿もめちゃくちゃな文章ですが、それが逆に受けています(でもある程度は書けないと通じない)

お店の紹介をして実際に日本に来てくれた人や、友達に紹介してくれた人がいて効果は抜群でした。

SNSは日々のやりとりで少しずつ認知されていくものです。
特に微博は中国語の能力もある程度必要ですし、中国人に受けるポイントを理解する必要があって、微博での集客はちょっと難易度が高めです。

もし興味がある方は「微博(ウェイボー)のアカウント登録方法!」の記事を読んでみてくださいね。

wechatで中国人観光客へのPR投稿をする

wechat(微信)の投稿でお店をアピールするのも効果的です。

wechatは中国版のLineで全世界でユーザーが10億人以上もいます。
wechatは中国人が一番よく使うアプリです。

wechatにはLineと同じようにタイムラインがあって、みんなTwitterみたいにバンバン投稿して、タイムラインは常に最新情報で溢れています。
詳しい使い方は「Wechatのアカウント登録方法【使い方を徹底解説】」の記事で紹介していますので、興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。

ただしwechatでは友達登録したユーザーの投稿しか表示されないので、多くの人に広めるのは難しいです。日本人は友達数を増やすのが難しく、公式アカウントを作ってもなかなか効果が得られないかもしれません。

お店に中国人がいっぱい来るようになったら、どんどん友達追加してもらってリピーターを狙うのは効果がありそうです。

大衆点評を使って中国人観光客の注目を集める

そこで日本人参戦の大きなチャンスが、「大衆点評」です。

大衆点評は中国版「食べログ」「ホットペーパー」みたいな感じで、たくさんの人がお店のレビューを書き込んでいます。

大衆点評のユーザーは6億人中国人が最も信頼を寄せる口コミサイトといっても過言ではありません。

つまり日本へ観光しに来る人やツアースタッフがプランを立てる時に参考にするのが大衆点評のレビューで、ここでお店の宣伝をすればツアー客を一気にお店に呼び込むことができます。

日本でも大衆点評は浸透してきて、中国語に自信がないオーナーのためにインバウンド対策ドットコムという会社が代理サービスをやっています。

私も大衆点評を使ってますが、中国人を呼び込みたいなら絶対に使うべきですね。

大衆点評が中国人観光客の集客に効果がある理由

大衆点評の特徴

中国人はネット上の口コミを何よりも参考にする

商品やお店を判断する時に、中国人は必ずレビューを熟読します

今の時代ではすでにメリットだけを集めた企業広告は見向きもされず、「一般ユーザーがどう評価しているのか」という判断基準が一般化しつつあります。

私もちょっとだけ宣伝を微博で投稿してみたことがありますが、いつも数十件来るコメントが3件くらいで寂しかった覚えがありますwそれに比べるとバイト先紹介の投稿は自分の写真も入れてあって、個人感が強いので反響も大きかったのかなと思います。

私はよく中国人と一緒に出かけることが多いのですが、彼らは情報を調べるときに最初にレビューを見て話し合います
レビューを隅から隅まで読んで、お店の情報を客観的に判断しようとします。

聞いたことがあるかもしれないですが、「企業がレビューを買う」のは中国でよくある話で、これはレビューを何より信頼する中国人の特性を逆手に取った手法なんですね。

中国人集客のコツはSNSでの口コミを利用すること

口コミを集めるとしても自分たちのホームページ上だったり、日本のサイト上だと、あまり中国人が訪れないので拡散効果は小さいです。

中国人は口コミに異常なほど興味を示すので、誰でもアプローチできるネットを活用しない手はありません。

自分たちのアカウントからでも個人感のあるコメントを発信もできますが、中国語が必要な上に中国人のツボを押さえたコメントをするので、自分一人で口コミを集めるのは難しすぎます

だから最近は自分たちでやるのではなく、大衆点評を利用して中国人向けのPRを出すのが流行になってきています。

中国人なら常識!大衆点評でお店の質を判断する方法

大衆点評の利用率

大衆点評でお店のレビューをする方法

これはお店側がやる必要はありません。実際にお店に来てくれた人が大衆点評でコメントするものです。

ただ、自分の広告がどのように利用されるかは知っておいた方が安心感があると思うので、ぜひ確認しておきましょう。

大衆点評で寄せられるコメント

大衆点評では、自分が開設したお店のページに対して、利用者がコメントを残してくれます。

先ほど紹介したように中国人は口コミ大好きなので、自分でもレビューを書きたがります。いろんなお客さんが来るようになったら、あっという間にレビュー数は伸びていきます。

例えばこんな感じ
大衆点評で寄せられるコメント

コメントをするとその本人もポイントがもらえるので、基本的にみんなコメントはしてくれます。

ガチレビュワーもたまにいて、その人はすっごく長いコメントをしてくれます。

大衆点評で寄せられるコメント
大衆点評で寄せられるコメント

なんと、これで一つのコメントです。
長文コメントにたくさんの料理写真!

これだけレビューしてくれると、この文章を読んだ人もお店に行きたくなりますよね。

こうして大衆点評の中で行きたいお店を決めてしまうのがネット社会の中国人です。

路上でいくらお店の宣伝をしても、中国人には見向きもされません。

ちなみに、レビューの項目はこんな感じです
大衆点評の評価項目

コメント投稿者は「100文字以上のコメント+3枚の写真」で100ポイントもらえて、このポイントはお金になるのでみんな一生懸命コメントを書いてくれます。

大衆点評へ出店するメリット

  • コスパがめちゃくちゃ良い
  • 中国人集客効果が絶大
  • 基本的にコメントでは褒めてくれる

大衆点評の代行サービスでは以下のサービスが受けられます

  • 3大口コミサイト(TripAdvisor、Yelp、大衆点評)への登録代行
  • 英語・中国語で口コミへの返信をしてくれる
  • サイト内の中国語や英語を翻訳してくれる
  • PR枠を取ってくれて認知度アップに貢献してくれる
yuki
yuki
こんなにサービスが付いて月額16,000円~というのはかなりコスパが良いですね。

インバウンド対策ドットコムという会社のサービスなのですが、気になった方はぜひ見てみてくださいね。

大衆点評へ出店するデメリット

  • あまりにひどい接客をすると逆効果
  • 中国人が嫌なお客さんが遠ざかる可能性も

大衆点評のデメリットは、中国人への集客効果がありすぎることです。

お店に中国人がバンバン来るようになるので、静かな空気を楽しむレストランとかだとちょっと合わないかなと思います。

中国人は食べ残しをするのがマナーという人がいますが、実はもう古い考え方です。一部地域を除いて中国人の若者は、食べ残しはマナーが悪いという認識を持っています。上司を会食するときも、絶対に残さないように気をつけるとか。年配の方とかだと、気を遣って少し残す人もいます。

中国人にインタビュー!大衆点評の評価をどう見てる?

中国人来店のメリット
yuki
yuki
口コミで評価されているお店に対してどう思う?
このお店がどんなものか行かなくてもわかる。すごく安心感がある。
みんなが行っているということは、それだけ多くの人を喜ばせるお店なので信頼できる。
宣伝は誰でもできる。実際に使ってみた人でないとわからない視点で評価されているのはそのお店の価値を保証してくれる。
yuki
yuki
日本企業が大衆点評に出店することをどう思う?
対応が親切だなと思う。自分たち中国人のためにわざわざサービスを使ってくれるのが嬉しい。
出店することにデメリットはないと思う。もっとたくさんの日本企業が参加してくれると選択肢が増えるのになぁ
日本語がわからなくて困っていたが、自分も知っているサービスで中国語のPRをしてくれて楽しむことができた。



【コピペOK】看板に書いておきたい中国語【観光客集客に効果的】

では、実際に足を運んでくれた中国人に目をつけてもらえるような中国語を紹介します!

看板にポンっと書いておくと、このお店は中国人を歓迎しているんだなって伝わるのでお店に入りやすくなります。

热烈欢迎!
(どうそいらっしゃい!)

本店提供中文菜单!
(中国語のメニューありますよ!)

本店支持支付宝,微信,银联支付!
(本店ではアリペイ,Wechat,銀聯カードでのお支払いが可能です!)

中国人観光客に言いたい!カタカナで言える3つの接客中国語【音声付き】

私たち日本人でも、海外旅行した時に相手がカタコトの日本語を一生懸命話してくれると嬉しくなりますよね。

中国語が分からなくても大丈夫なので、この一言を添えてあげると相手を一層喜ばせることができます。

中国の友達に読んでもらったので、音声付きでどうぞ!

让您久等了(ランニンジウドンラ!)
お待たせしました(並んでくれた時、料理を出す時に)


谢谢光临(シエシエグアンリン!)
ご来店ありがとうございました

欢迎再来(フアンインザイライ!)
またのご来店をお待ちしております

大衆点評で中国人観光客から良いレビューをもらう方法【中国人オーナーが直伝】

大衆点評のすごいところ

では最後に、中国人から良いレビューを獲得する方法を紹介します!

中国人は知らない人に対しては無関心なところがあるのですが、一度親近感を持つとすっっっごく親切で大切に扱ってくれます

逆に不信感を持たれてしまうと疑いの目が止まらないので、足が遠のいてしまいます。

以上のことに気をつけて、おすすめの接客方法は以下の通りです。

中国人を喜ばせるポイント
  • 下手でもいいから中国語使ってみる
  • 常温のお水を出してあげる(冷たいもの苦手な人が多い)
  • クーポンで割引してあげる(わかりやすいお得感)
  • サービスを丁寧に(日本の常識に従えば神対応と思われる)
  • 笑顔で接する(言葉が通じなくても安心感)

とにかく日本のお店には質を期待するお客さんが多いので、なるべくサービスに気をつけて接客してみましょう!

大衆点評での評価もどんどん上がって、かなりの効果が得られると思います!

ぜひこのチャンスを活用して、中国人集客頑張ってくださいね!



ABOUT ME
アバター
yuki
名前:yuki 日々研究に追われる理系大学生。専門は脳科学。 趣味は囲碁と中国語。 性格はおだやかで人懐っこいと言われる。 詳しい自己紹介はyukiのプロフィールをご覧ください。
yuki
yuki
Twitterフォローお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA