この記事のURLをコピーする
英会話

ビジネスマンにおすすめの英会話ベスト6【短期集中から参考書まで】

ビジネスマンにおすすめの英会話ベスト6【短期集中から参考書まで】
最近車内で英語の重要度が上がってきている。自分も今度英語が必要になってしまったが、忙しくてとても時間を取れないので、短期集中でビジネス英語をマスターしたい

今回はこのような悩みを解決します。

特に、三菱UFJやKDDI、Yahooを始め、数多くの大手企業は、会社が英会話を契約して社員にレッスンを受けさせています。

それだけ英語の重要性は高まっているし、英語ができない社員は使えないという判断のもと、このような方針を採っているのだと言います。

  • ビジネスマンに英語はほぼ必須
  • 短期集中英会話スクールが人気
  • ビジネス英語アプリにも注目

とはいえビジネスマンが忙しいのはどこも同じなので、英会話スクールもビジネスマン向けのカリキュラムを用意しています。

そして、多くのデキるビジネスマンは、2〜3ヶ月でビジネス英語をマスターしているんです。

この記事では、英語に悩むビジネスマン向けの、役立つ英会話を紹介します。

ビジネスマンが英会話を選ぶときのコツ

世の中にはたくさんの英会話スクールがありますが、ビジネス英会話を選ぶときは次の3点に注目して選ぶことが重要です。

英語は言語なので、完璧に身につけるには数カ月は少なすぎます。だからビジネス英語に特化して、そのシチュエーションを極めるという意識のもと英語を学ぶことで、より効率的に上達することができます。

良質なスクールの価格相場

良質な英会話スクールの価格相場は、1ヶ月あたり15万円です。

価格だけを見ると高く感じますが、それでも数百人というビジネスマンが日々、英語を勉強しています。

ビジネスマンの英会話スクールはだいたい2ヶ月が平均なので、かかる料金の総額は30万円くらいです。

一方で子供英会話教室では入会金30,000円、月謝20,000円が相場です。だいたい1年のカリキュラムで運営されるので、
30,000+(20,000×12)=270,000円

つまり、ビジネスマンの英会話はキッズスクールと総額で同じくらいだといえますね。

最終目標レベルを明確にする

ビジネス英会話では、目的別にカリキュラムが用意されています。

ビジネスマンが英語を必要とする場面は

  • 英語のプレゼンがある
  • 海外赴任(出張)が決まった
  • 普段から英語を使う機会があるけど自分の英語力の低さに呆れている
  • そもそも英語を習う時間がない

それぞれの英会話スクールで、たくさんのカリキュラムがあります。

基本的に料金はどこも同じなので、カリキュラムが整っているか、雰囲気が自分に合うかを重視して選びましょう。

スケジュール管理は慎重に

ビジネスマンが英会話を挫折する一番の理由は、時間に追われて通えなくなってしまうことです。

ただでさえ忙しいビジネスマンにとって、少しの時間でも休みたいですよね。

このように英会話からだんだん足が遠のいてしまう人が多いので、ビジネス英会話スクールではスケジュール管理をしてくれるところが多いです。

カウンセラーがスケジューリングしてくれるので、無理なく通うことができますし、迷惑をかけないように通おうというモチベーションアップになります。

きちんとした教室を選べば、継続率は90%超えという通いやすさが実現されています。

短期集中で英語力を爆上げするスクール3選

では、短期集中で英会話を学べる、おすすめのスクールを紹介します。どこも有名で実績のある英会話スクールなので、まずは1,2箇所に絞って無料体験をしてみて、その感想で決めるのが良いです。

レアジョブ本気塾

伸び実感率92%、卒業率93%、学習習慣率98%の大手英会話スクールです。レアジョブ英会話は口コミ評価もよく、英会話スクールといえばレアジョブ、というほど信頼感のある大手企業です。経験豊富な日本人専属トレーナーが学習状況を管理してくれるので、自分で勉強する自信がない人でも、自宅自習に取り組むことができています。さらにオンライン英会話は期間中、回数無制限で受講できるので、自分次第でいくらでも英会話を練習することができるんです。本気で2ヶ月やるなら、レアジョブで間違いないですね。
評価
レッスン期間 2ヶ月
料金 350,000円
開講日時 火曜日~金曜日/10:00 ~ 22:00
土曜日/10:00 ~ 19:00
スクール数 オンライン

たった2カ月で伝わる英語が身に付く!【レアジョブ本気塾】

ボンクラ式英語スピーキング術

amazonで1位を獲得した英会話教材を出版した英会話スクールです。自分が言いたい英語の文章を徹底的に練習し、その文章だけを完璧に仕立てるという、一点突破の英会話術を身につけることができます。元の日本語文から英語テキストの作成、発音練習、フィードバックと、徹底的にスピーチを教えてくれます。数パターンの文章を添削可能なので、決まった状況でのプレゼンや、ポスター発表などで英語を必要としている人は、ボンクラ式でその文章を磨き上げるのが最も効率的で、最も合理的です。
評価
レッスン期間 1ヶ月
料金 198,000148,000円
開講日時 いつでも
スクール数 オンライン

私の英語に、外国人が唸った。【ボンクラ式ビジネス英語スピーキング】

One Month Program

他の英会話スクールにはないほどの密度でみっちりと英語を練習することができます。カリキュラムは「通訳トレーニング法による自己学習」、「課題提出」、「添削レポートでの自己分析」、「ネイティブ講師とのプライベートレッスン」で構成されています。日本人専属トレーナーがついて、毎日の課題提出やレッスン受講を管理します。1ヶ月30万円は相場より高めですが、留学に行くくらいの密度で勉強できます。1ヶ月60万円のアメリカ留学に比べればそれほど高くもないので、コスパは高めです。
評価
レッスン期間 1ヶ月
料金 298,000円
開講日時 毎日
スクール数 One Month Programスクール(虎ノ門)
契約オフィススペース(青山、六本木、東京、丸の内、品川)
受講者オフィス(千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区)

1ヶ月の超短期集中英語プログラム

おすすめビジネス英会話3選

1ヶ月集中で英会話を学ぶ必要はないけど、ゆくゆくは必要となる英会話をじっくりと無理なく勉強したい。

と言う方に向けて、次は社会人が通いやすい英会話スクールを紹介します。

トライズ

継続率91%、満足度95.7%、週6のレッスンをここまで高い継続率で実現したびっくりするくらい実力のある英会話スクールです。トライズの英会話はネイティブ並みの英語を目指しません。と言うのも英語スピーカーは非ネイティブが78%、ネイティブ英語ってそこまで必要ないんです。実際に私もアメリカ留学で同じことを感じました。本気で英語を勉強したい、今度こそ英語を身につけたいと言う方はトライズを試してみてください。そこらへんの生ぬるい英会話とはワケの違う、本当に効果のある英会話レッスンが、ここにはあります。
評価
レッスン期間 6ヶ月or12ヶ月
料金 月額94,852円
コンサル費月額15,000円
開講日時 月曜日〜土曜日
スクール数 新宿、虎ノ門、田町三田、赤坂、銀座、みなとみらい、秋葉原、丸の内、池袋、大阪梅田、大阪なんば

【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

女性限定・初心者専門【わたしの英会話b】

女性で英語に対して恐怖心のある方の特化した英会話スクールです。女性の地位が重視されてきている現代では、海外とのコネクションを女性が担うことも珍しく無くなっています。とはいえ英語に対して苦手意識がある女性が多いのも事実。まずは挨拶だけでも、にっこり笑って英語が言えるだけで、相手の印象はかなり変わります。英語超初心者から10ヶ月で、楽しく英語でおしゃべりできるレベルへと導いてくれます。最近人気で、どんどん支部を増やしている今注目の英会話スクールです。おしゃれな無料体験レッスンがあるので、一度試してみてくださいね。
評価
レッスン期間 10ヶ月
料金 20,000円/月
開講日時 毎日10:00~19:00
スクール数 渋谷、銀座、新宿、横浜、自由が丘、二子玉川、吉祥寺、東京日本橋、池袋

女性限定・初心者専門の英会話スクール

プライムイングリッシュ

教材配布型のビデオオンデマンドで英語を学ぶ新しいスクールです。「世界一受けたい授業」や「笑っていいとも!」に出演した人気英語教師のサマー先生が英語の授業をしてくれます。特にリスニングが苦手な日本人のために開発したのが「サンドウィッチリスニングシステム」の評判が良く、自然と口から英語が出るようになったと言う生徒さんが続出しています。リスニングからスピーキングまで発展して鍛えられ、本当に使える英語が身につく英会話スクールです。お値段も29,800円で6ヶ月分の教材がもらえるので、かなりお手頃ですね。ぜひ一度お試しください。
評価
レッスン期間 6ヶ月(目安)
料金 29,800円
開講日時 なし
スクール数 なし

結果にコミットする英会話教材【プライムイングリッシュ】

ビジネスマンにおすすめの英語参考書

英会話では英語のアウトプットですが、英会話だけでは不安だと言う方もいるでしょう。もちろん、英語はインプット量が多いほど有利です。

次は、ビジネスマンが知っておきたい英語表現を学べる便利な参考書を紹介します!

出社してから帰るまで ネイティブに伝わるビジネス英語700

ビジネスシーンで使える英語表現がたくさん収録されています。

会議や電話でちょっとした時に、言いたいことがあるけど言えなくて困ったことはありませんか?

この本を読めば、何気ない一言を言えるようになるので、英語会議でもストレスが軽減します。

ビジネス英語4週間集中プログラム もし海外出張まで、あと1カ月しかなかったら!?

もうすぐ英語が必要nになってしまって、とにかくなんでもいいから使える英語を身につけたいと言う人向けの本です。でも何から始めたらいいかわからないし、勉強法を調べている時間ももったいないですよね。

この本では今まで英語を意識しなかったけど英語が必要になってしまった人のために、4週間の勉強である程度英語が話せるようになるようカリキュラムが組まれています。

ビジネスマン向けの短期集中英語勉強法

ビジネスで英語が必要だけど、特にどんなことに気をつけて勉強したらいいのかなって悩んでしまいますよね。

学生時代に勉強した英語はリーディングに特化させているので、実用的にはあまり価値の高くない方法です。とは言え英語力のベースはリーディングなので、もし英語力に不安がある人は「社会人になってからの英語勉強法!独学でもペラペラに!?」の記事も読んでみてくださいね。

ビジネスに特化した英語を勉強しようと思った時は、目的をはっきりさせることが重要です。

上の英会話教室の説明でも紹介しましたが、ビジネスシーンで必要な英語は以下の3つがあります。

  • 英語でプレゼン・ポスター発表をする
  • 海外出張が決まった
  • 日頃から英語が少しできるようになりたい

ビジネスマンが英語を勉強する時、一つの目的を持った方が成功しやすいです。

英語でプレゼン・ポスター発表をする

英語でプレゼンをする時は、決まった文章を完璧に言えるように練習することが必要です。

決まった文章を練習するには以下のステップがあります。

  1. 日本語で文章を作る
  2. 英語に翻訳した原稿を作る
  3. 原稿を読む練習をする(ここが重要)
  4. 余裕があれば質問対応も準備する
yuki
yuki
実は私も研究会で英語の論文を英語で紹介したことがあるのですが、その時は完璧にこのルートで準備し、大成功を収めました。

英語でプレゼンをする時はこの方法が一番の近道で、合理的であることは英会話カウンセラーも認めています。

特に「【ボンクラ式ビジネス英語スピーキング】」は完全にこのルートにのっとってカリキュラムを組んでいます。かなりの再現性があるので、もしプレゼンを控えている人はぜひ試してみてくださいね。

海外出張が決まった

海外出張という括りでは、決まった文章を言えるだけでは対応できません。

海外出張で必要なのは、ビジネスシーンで使えるちょっとしたフレーズをスムーズに言えることです。

ビジネスシーンで使える英語は「出社してから帰るまでネイティブに伝わるビジネス英語700」のような本で学ぶのも良いですが、発音を自分で練習するのはかなりの上級者向けなのでおすすめはできません。

もし明日にでも出発というなら、本を持っていくのがいいので、ぜひすぐに注文して持って行ってください。

ただあと1ヶ月以上あるのであれば、オンライン英会話で練習するのが一番効果的です。

海外出張で使える英会話に特化しているのは【レアジョブ本気塾】で、名実ともに信頼のある大手です。

1ヶ月あればなんとかなるので、今すぐにでも始めましょう。

日頃から英語が少しできるようになりたい

とにかく少しずつ英語に慣れていきたいという方は、無理のないプランで長続きする工夫が必要です。

女性の方でしたら、「女 性 限 定 マンツーマン英会話」がダントツでおすすめです。

男性の方には「1年英語マスタープログラム「トライズ」」の人気が高いですね。

英会話を始めるのは一歩踏み出す勇気が必要ですが、悩んでいてはいつまでたっても今のままです。

どの英会話教室も無料体験レッスンがあるので、ぜひ気軽に最初の一歩を踏み出していきましょう。

以上、「ビジネスマンにおすすめの英会話ベスト6【短期集中から参考書まで】」でした。

【人気記事】英会話初心者におすすめスクール8選【オンライン教室からアプリまで】
【人気記事】ビジネスマンにおすすめの英会話ベスト6【短期集中から参考書まで】

この記事のURLをコピーする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA