この記事のURLをコピーする
囲碁ニュース

習い事で囲碁をやるメリットとその魅力を紹介【かっこいい趣味】

習い事で囲碁をやるメリットとその魅力を紹介【かっこいい趣味】
囲碁ってなんだかできたらカッコ良さそうだけど、習ってみたいな

今回はそんな方へ向けた記事です。

囲碁って難しいイメージがあって、なんだか手が出しづらいと思われがちです。

yuki
yuki
この記事を書いている私は、囲碁暦18年、小学生の頃から囲碁教室で囲碁を習ってきました。

今回は、そんな私が囲碁を習うメリットについて紹介します。

『難しい』にサヨナラ!優しいおすすめ囲碁入門本囲碁を始めてみたけど、どんな入門書や本を買えば良いのか困ってませんか? 囲碁の本はたくさんあるけど、中でも入門書はどれも同じようで...

習い事で囲碁をやるメリットとその魅力を紹介

習い事で囲碁をやるメリットとその魅力を紹介
結論から言うと、囲碁を習うことってかなり大きなメリットがあります。最近では大学の授業に囲碁が組み込まれるなど、囲碁の教育的価値観が高まっています。

子供でも大人でも囲碁を習う意味がある

囲碁教室には3歳位の子供からご年配のおじいさんおばあさんまで、幅広い年代の人が囲碁を楽しんでいます。

囲碁は年齢に関係になく平等に遊べるゲームで、どんなに年齢差があっても棋力(囲碁の強さ)を基準に相手を決めます。

囲碁を始めるなら何歳からがいい?元インストラクターが薦める勉強法!」でも紹介しましたが、特に囲碁教室の子供は周りからすごく可愛がられるので、いろんな経験ができます。

囲碁の魅力とは

囲碁の魅力は、人それぞれ感じ方が違うようです。

囲碁を勝負事として考える人もいれば、芸術として捉える人もいます。
【関連記事】囲碁はスポーツなのか?【元陸上選手為末大さんVS脳科学者】

では、囲碁の魅力で特に多く語られる内容について、囲碁をやっている人たちからの声を集めてみました。

自分で戦術を考えて自由に戦える

囲碁には細かなルールが定められておらず、自分で自由に打ち進めることができます。

囲碁の対局では、どのように打ってもOKのような場面があります。そんな時にも、自分の思うように、好きなように打ち進めることができるので、自分で考える力がつきます。

さらに、自分が思いついた戦術で勝てた時はすごく嬉しいです!

また、広い盤面からイメージを生み出す思考作業には、認知症予防の効果が期待されています。
【関連記事】囲碁はボケ防止に効果がある?今からできる認知症対策!

年齢に関係なく友達になれる

先ほども紹介しましたが、囲碁教室には幅広い年代の人がいます。

一般の囲碁教室ではやはりおじいさんが多いのですが、基本的にすごく優しいので、子供に対しては孫のように、40代くらいの方に対しては息子のように接してくれます。

子供囲碁教室がある場所では子供同士の友達もできるので、とてもオススメです。

論理的に考える癖がついた

囲碁では一手一手に意味があり、自分なりに考えて着手するようになります。

初心者の頃はこのような考え方は難しいですが、囲碁を始めて半年もすればなんとなく考え方がわかるようになると思います。

ライバルが少なくて実績を作りやすい

ちょっとずるい考え方ですが、囲碁の大会に出れば割と簡単に賞を取れます。そもそも参加人数が5人とかの場合もあって、それで3位まで表彰されるのですから、他の競技よりは競争倍率がかなり低いです。(都心部はちょっと強いです)

特に中学生、高校生の人は部活動の成績も内申として重要視される中、「囲碁」という教育的価値の高い趣味を持ち、さらに成績も良ければかなりの高評価を与えることができます。

私が中学生の時は入門者の野球部の子を団体戦のメンバーに引き込んで全国大会へ連れて行ったり、高校生の時は初段の人が県代表になって全国大会へ出場した例も見たことがあります。

この先どうなるかはわかりませんが、少なくとも現時点で子供囲碁大会はかなりの穴場であることは間違いありません。(都心部は除く)

落ち着きのある子供になる

世界女王の於之瑩(ユージーイン)さんも、両親が落ち着いた娘になってほしいという要望で囲碁を習わされたそうです。

私は、囲碁と性格の関係についてはよくわかりません。。。

ただ、囲碁をやる子はなぜか大人しい子が多いので、囲碁と何かしら関係があるのかもしれませんね。

囲碁をやる子たちと仲良くなると自然と周りが落ち着いた雰囲気なので、それに影響されるのかもしれません。

囲碁を習う方法

囲碁を習う方法
では、囲碁を習うにはどうすればよいのでしょうか?

最もおすすめなのは囲碁教室に通うことですが、実は一人でも囲碁を習うことができます。

囲碁教室に通う

最もおすすめな方法が囲碁教室に通うことです。

私も子供囲碁教室を経て一般の碁会所へとレベルアップしていきました。
【参考】囲碁上達の方法とは?~初心者から県代表までの道のりを全て公開~

▼よくある囲碁教室の例▼

席料1200円(女性学生は割引)、回数券などある場合も
講座1ヶ月5000円
定例大会参加費1000円
子供囲碁教室月謝5000円

オンラインで囲碁を打つ

もし周りに囲碁教室がなかったり、いきなり外へ出すのは怖いという方は、ネット碁をやってみるのもおすすめです。

ネット碁とは、インターネット上で囲碁を打てるサービスを利用した囲碁の楽しみ方です。サイトの情報などは、「囲碁無料おすすめゲーム、ネット碁サイトを本気でまとめてみた」にかなり詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

囲碁サイトは海外サイトが主流になりつつありますが、一番のおすすめサイトは日本のパンダネットです。教材の豊富さが世界一、サービスも丁寧なのでお子さんも初めての方でも安心です。

囲碁を楽しく習い続けるために

囲碁を楽しく習い続けるために
囲碁を楽しく続けるためには、ちょっとしたコツが必要です。

囲碁はボードゲームの中でもトップクラスの難易度と挫折率を誇りますが、大体の場合は「囲碁がつまらない理由は「考えることができないから」です」の記事で解決します。

囲碁が嫌になった時、楽しくないなと思ってしまったら、ぜひ読んでみてくださいね。

囲碁界は人が少ないので、基本的に初心者大歓迎です。

友達と一緒に入門教室に行ったり、囲碁教室で出会う人とライバルになれることもよくあるので、まずは一緒に囲碁を楽しめる人を探してみましょう。

yuki
yuki
もし囲碁を始めるうえで困ったこと、不安に思うことがあればお気軽にメッセージください!

以上、「習い事で囲碁をやるメリットとその魅力を紹介【かっこいい趣味】」でした!

【人気記事】絶対に読むべきおすすめ囲碁本・棋書
【おすすめ】パンダネット囲碁の評判!実際に使って気づいた魅力

ABOUT ME
アバター
yuki
名前:yuki 日々研究に追われる理系大学生。専門は脳科学。 趣味は囲碁と中国語。 性格はおだやかで人懐っこいと言われる。 詳しい自己紹介はyukiのプロフィールをご覧ください。
この記事のURLをコピーする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA