囲碁ニュース

中古の碁盤・碁石を買う時の注意点【初めてでも大丈夫】

中古碁盤の選び方
碁盤って新品で買うと高いから、中古でいい碁盤を買うことはできないかな?

今回はこのような疑問に答えます。

碁盤は中古でかなりの数が出回っていますが、値段の安さに対してどの程度の傷まで許せるのかはあまり知られていませんよね。

この記事を読めば以下のことがわかります。

  • 中古の碁盤を選ぶ時の注意点
  • 碁盤の線が消えているのは許容範囲
  • 碁盤の側面に傷があるものはNG
  • 格安碁盤ならネットショップがおすすめ

この記事では囲碁歴18年の私が、中古碁盤の選び方と、おすすめの中古ショップを紹介します!

中古の碁盤・碁石を買う時の注意点

碁盤の種類と相場価格を見極める

碁盤は種類によってかなり相場価格に違いがあります。

詳しくわかる!おすすめ碁盤の選び方【囲碁初心者でも大丈夫】」で詳しく書いていますが、折りたたみ碁盤の相場価格は5000円ほどなのに対して、本カヤ足つき碁盤は数百万円する碁盤がたくさんあります。このように、一言に「中古碁盤」と言っても、その種類によってどれほどの価値があるのか変わってくることを忘れないようにしましょう。

中古品としては流通量の多い折りたたみ碁盤がたくさん出品されていますが、値段が安いことに釣られてはいけません。中には新品とほとんど同じ値段で出品されている碁盤もあるため、値段だけで決めるのは危険です。

碁盤の側面に傷があるものはNG

碁盤の価値を決める時、碁盤に傷がついているかは非常に大切な評価の基準になります。

中でも、碁盤の側面に傷が入ると一気に価値が下がるので、側面に傷が入っている中古碁盤には注意が必要です。

側面に傷が入ると碁盤の中の方まで空気が入って木が腐る可能性が高まります。さらに側面の傷は修理することが難しく、修理に出しても高額な費用を取られてしまいます。腐敗が進行してしまうとネット出品でも売るのが難しくなってくるため、ゴミを買わされたことになってしまいます。

せっかく中古でいい碁盤を買ったのに修理に出したら新品よりも高くついてしまったということにもなりかねないので、碁盤の側面に傷が入っているものは買わないのが賢明です。

碁盤の表面の傷だけならOK

碁盤の表面の傷しかついていないものは買っても大丈夫です。

というのも、碁盤の修理で一番安いのが表面を削って線を引き直す修理です。ある程度価値のある碁盤を買うことができたら、一度修理に出して新品同様の仕上がりにしてもらうのもよいでしょう。

表面の修理だけなら30000円ほどでやってもらえるため、碁盤の種類によっては新品を買うよりかなりお買い得になる可能性があります。

もともと安い碁盤は中古じゃない方が良い

もともと安い碁盤は、「折り畳み式碁盤」や「マグネット碁盤」です。これらを買いたいのであれば、中古品ではなくて新品の碁盤を買ったほうが良いです。

中古品は傷がついていて、私が一通りショップを見た感じではそんなに質の良いものは出回っていませんでした。安い碁盤は傷がついても見た目は悪く見えないけど、一番怖いのは腐敗です。

碁盤の一部が腐るとそこからどんどん腐っていきます。安い碁盤だけに前の人がどんな扱いをしていたのかわかりませんので、傷が入っているなと思った碁盤は買わずに新品の碁盤を買ったほうが良いでしょう。

日頃から碁盤に触れている人ならわかりますが、碁盤は普通に使っていれば10年20年でもピカピカの状態で維持することができます。

碁盤に相当傷が入っているというのは大切に保管されていない証拠なので、状態が悪いのは明らかです。

それでも高級碁盤は修理すれば元が取れる可能性があるけど、もともと安い折りたたみ碁盤などは修理に出した時点で損確定なので、最初から新品を買ったほうが良いです。

中古の碁盤を取り扱っている業者

ショップ 出品の特徴
アマゾン 中古品は数が少ないが質高め
楽天 アマゾンより多い、質良い
メルカリ 数が多いが質はピンキリ

評価は2019年2月時点での検索結果をもとにしています。

アマゾンで中古の碁盤を買う

アマゾンは新品碁盤の数は多いものの、中古品はそこまで多く出品されていないようです。全体的に綺麗な碁盤が多く、高級碁盤を買いたいなら良いものが見つかるかもしれません。

>>>アマゾン中古碁盤検索結果へ

楽天で中古の碁盤を買う

楽天もアマゾンと大差ないですが、ちょっとだけ種類が多かったように感じます。状態もそこまで悪いものは目立たず、良い碁盤が見つかるかもしれません。しかし楽天も同様に新品碁盤の方が圧倒的に買いやすそうです。

>>>楽天中古碁盤へ

メルカリで中古の碁盤を買う

メルカリには中古碁盤がたくさん出品されていました。しかし出品されている碁盤には可愛そうなほどボロボロになった碁盤もあって、良質の出品は数件あるかなと言った感じでした。かなりの種類が出品されているので、もしかしたら目当ての中古碁盤が見つかるかもしれませんね。

>>>メルカリへ

中古の碁盤はネットショップが格安な理由

中古の碁盤はネットで格安で買うことができます。

特にメルカリが極端な感じでしたが、出品者数が多くて囲碁に詳しい人も全く囲碁を知らない人も、持っている碁盤をなんとか処理したいということで出品しています。

ネットではこのように誰でも出品できるので質にばらつきがあるものの、比較的安価で欲しいものを探すことができます。

碁盤専門店の中古品は質が高い理由

対して碁盤専門店の中古碁盤は質が高めで値段もちょっと高めです。

碁盤専門店は、最近数が減ってきているものの碁盤の専門家が碁盤を管理してユーザーに届けてくれます。しっかりと碁盤を品定めして値段をつけてくれるので、どれを買ってもだいたい損しないという安心感があります。

もし直接お店に行くのなら、「予算」と「求める高級さ」の2つを提示して碁盤店の人に相談してみましょう。

中古の碁盤を買う時の注意点まとめ

ということで、中古碁盤についてたくさんのことを書いたので最後に一旦まとめます。みなさんもお気に入りの碁盤をぜひ見つけてくださいね。

中古碁盤の選び方
  • 碁盤の側面の傷はNG,表面はOK
  • もともと安い碁盤は新品を買うべき
  • アマゾン楽天メルカリではお手軽に探せる
  • 安心して買えるのは碁盤専門店

【人気記事】絶対に読むべきおすすめ囲碁本・棋書
【おすすめ】パンダネット囲碁の評判!実際に使って気づいた魅力

ABOUT ME
アバター
yuki
名前:yuki 日々研究に追われる理系大学生。専門は脳科学。 趣味は囲碁と中国語。 性格はおだやかで人懐っこいと言われる。 詳しい自己紹介はyukiのプロフィールをご覧ください。
yuki
yuki
Twitterフォローお願いします

おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA